■ ブログ目次 ■

トップ画面 | 除菌体験記 | 検査費用 | 除菌成功 | 自己紹介 | 専門医

 
健康と医療 ブログランキングへ ★ブログランキング参加中です★ クリックしてね (#^.^#)

2025年01月26日

ピロリ菌とは!?


ピロリ菌とは、一体どんな菌なのでしょうか?


【 ピロリ菌に関する動画 】

 


団塊世代以上だと 8割以上 がピロリ菌に感染していると言われています。

感染時期は0〜5歳頃の幼少期に多いと言われています。

ピロリ菌感染の原因は、
整備されてなかった上下水道や親から子へ食べの口移しが原因とされています。

30代でも 約2割 がピロリ菌に感染していると言われています。



がん幹細胞とピロリ菌が出会う事によって「がんの素」ができます。


ピロリ菌に感染していると「前がん状態」となり

「萎縮性胃炎」から「がん」になる可能性があります。



日本人に一番多い「がん」は「胃がん」だそうです。

近年の研究で、
胃がんの原因がピロリ菌であるとわかってきました。


このピロリ菌を除菌する事で、胃がんのリスクを低下させる事ができます。




ピロリ菌の検査をするには内視鏡検査を行わなければなりません。

内視鏡検査によって、ピロリ菌が疑われる場合は

健康保険適用(個人3割負担)でピロリ菌検査、除菌を行う事ができます。


 内視鏡検査 ⇒ ピロリ菌除菌  ( 保険適用 )

 問   診   ⇒ ピロリ菌除菌  ( 保険不適用 )



ピロリ菌の検査はとっても簡単 (*^。^*)

息を吹きかけるだけで、ピロリ菌に感染しているか調べる事ができます。

痛みを伴う検査ではありません。


こんな測定装置で検査する事ができます。
無題.png



ピロリ菌は、誰にも体の中にがいると言われています。


ただ、
ある一定の基準よりピロリ菌が多い場合

薬の服用でピロリ菌を除菌する事になります。

こちらがピロリ菌を除菌する薬(1週間分の薬)
IMG_6099.JPG




ピロリ菌の除菌は早いほど効果的なのです。


ピロリ菌の除菌は、20〜40代が効果的と言われています。



このように、ピロリ菌は「胃がん」へと続く恐ろしい菌なのです。



ピロリ菌の歌 なんてのもあるんですヨ (#^.^#)





ピロリ菌の除菌経験者のアドバイスです

ピロリ菌の除菌はとても簡単!
胃がんのリスクを低下できるので、悩んでいる場合はぜひ試してもらいたいです。



----------------------------------------------------------------------------------
【PR】 粒で飲みやすいマヌカハニーで体の内側から予防

 ニュージーランドでしか採取できない、抗菌成分の強いハチミツ マヌカハニー
 85%以上の天然由来成分で、胃のキリキリやムカムカを予防!
  



「安心」と「信頼」の10日間返金保証付き
-----------------------------------------------------------------------------------


▼ 更新の励みになりますのでポチッとお願いします (*^-^*)

にほんブログ村

【関連する記事】
posted by sasaさん at 08:53| Comment(0) | ピロリ菌とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。